FC2ブログ

向き不向きより、前向き_トータルサポート

姫路市の保険代理店主。将来と自分は、作れるものだと信じています!目標は、未来永劫の‥代理店にすることで~す(^^)/ 

保険ブログランキングへ、クリックお願いします。

私達の取引保険会社の中での担当店は、姫路総合支社になるのですが、その姫路総合支社に所属する代理店の中で、損保ジャパンの中で最高品質の代理店を目指していこうとする集まり、SQ会(スーパークォリティー代理店)が開催されました。

損保ジャパンの規定している、SQ代理店は、最高品質のサービスを提供出来るとともに、コンプライアンスの遵守、高い事務管理能力が要求されます。

以前は、損保業界統一の基準として、特級認定代理店という称号があったのですが、自由化により各社が独自の定義で認定するようになり損保ジャパンはSuper Quality代理店の称して、半年ごとの査定基準をクリアしていることです。ですから、一度認定されたらこれでOKというのではないので、常に維持・向上していく努力が必要になります。

その会に参加している代理店は、曽我保険、浜長保険センター、姫路保険センター、A-ONE、そして当社トータルサポートです。社長(または、損保担当者)ともう一名が出席しています。

参加代理店が持ち回りで、進行役を担当し、そのテーマについて情報交換を行う訳なんですが、その目的はSQ認定を受ける事ももちろん大事なんですが、代理店経営をより強固に、高いレベルにしていき、よりお客様に満足して頂けるようにするためにどうすればいいかをみんな真剣に考えています。

本日の進行役は、浜長保険センターの長田部長さんでした。事故の場合の処理や、生命保険の販売取り組みにスポットを当てて情報交換を行いましたが、実際の行動の中味を聞くと代理店毎の違いが良く分かりますし、みんなお客様の方を向いて行動しているつもりでも、微妙にニュアンスや細かい行動が違うんですよね‥

それぞれの違いは、個性であり特徴だと思うんです。お客様から選んで頂ける代理店であり続けるために、みんなで刺激し合って向上していきたいと思っています。僕たちも、SQ代理店の認定維持してけるように頑張ります。

SQの基準‥結構大変ですよ。ホント

スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://totaltamu.blog64.fc2.com/tb.php/217-6b4b6be5