FC2ブログ

向き不向きより、前向き_トータルサポート

姫路市の保険代理店主。将来と自分は、作れるものだと信じています!目標は、未来永劫の‥代理店にすることで~す(^^)/ 

保険ブログランキングへ、クリックお願いします。

最近読んだ本で、太田哲也氏の「クラッシュ」と「リバース」という本があります。著者の太田哲也氏は、ご存じの方も多いと思うのですがプロのレーサーとして活躍し、またレース中の事故によって大ケガ(全身の4割が重度の火傷)を負ってしまい絶望の淵から脱出し、第二の人生を歩まれています。

太田氏に関心を持つきっかけになったのは、先月東京での会議の中で講演を聴かせて頂いてからです。1時間半の講演で感じた事、そして二冊の本を読ませて頂いて感じた事は、いくつもありまして‥
一番は、自分がその立場だったら、それだけの苦難を乗り越えていたのだろうか?という事です。太田氏は、講演や著書の中で、「苦難を乗り越えた強い人間と表されているが、決してそうではない。」とおっしゃっています。結果だけから見ると、そういう評価になるんだと思うのですが、その間の葛藤や苦悶、家族や周囲の支えといろんな出会いの中で、(生きているのではなく)生かされている自分を感じて、乗り越えつつあるんだと思います。

人間は、生きているんじゃなくて、いろんな意味で生かされている‥そして人間って誰でも、弱くもあり、強くもあると感じています。

それは、自身の気の持ちようが大きいと思いますが、どんな状況になっても、将来の希望や夢を持ち、前向きな気持ちでいようとする努力‥それが、最近かっこいいと感じるようになってきました。

私は、レーサーとしての太田哲也氏を知らないですが‥苦悩と戦った太田哲也氏がかっこいいと思います。

人間として成長して、かっこいい人間を目指していきたい

スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://totaltamu.blog64.fc2.com/tb.php/211-73c3fbb5