FC2ブログ

向き不向きより、前向き_トータルサポート

姫路市の保険代理店主。将来と自分は、作れるものだと信じています!目標は、未来永劫の‥代理店にすることで~す(^^)/ 

1.17 今朝 朝礼時に、1995年1月17日当日のそれぞれの様子を想い出して報告し合いました。


体験や経験を 少しでも共有する。出来るだけ 伝える。その努力が、きっと将来に繋がると思っています。




33才だった自分


転職して、入社した安田火災の研修生の4ヶ月目。

その日 地鳴りと共に大きな揺れで飛び起きました。子供も小さく 直感的に守らないと!と覆い被さった記憶があります。幸い自宅は被害もなかったので、保険会社の直営室(当時の養成機関)に出社。


明石方面の面々が来ないので テレビニュースを見てると 阪神高速の倒壊に 愕然とし直ぐに明石の先輩達が、「水が無い 水がまず欲しい」と伺い 直ぐに買い出して届けに行った記憶があります。

しばらくして、友人の原付きを借りて新神戸駅高架下で 物流拠点のボランティアに参加し 帰りに 長田辺りの被害状況を見て忘れてはいけない!と 思って 帰った記憶があります。




私達の仕事で、忘れてはいけない何かを、振り返る事が出来たらと 思いを伝える事が 私の役目です。


自身を振り返ると 失敗や上手くいかなかったと思った事が 逆にそのお陰で 今の人生に活きていると思う事が多々あります。


生きていれば 振り返ることができますが、失った生命は 戻りません。

生命を大切に、生かされている事に 感謝して すごしたいですね。

スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://totaltamu.blog64.fc2.com/tb.php/1232-e09730dd