FC2ブログ

向き不向きより、前向き_トータルサポート

姫路市の保険代理店主。将来と自分は、作れるものだと信じています!目標は、未来永劫の‥代理店にすることで~す(^^)/ 

11月15・16日と日本損害保険代理店業協会のコンベンションが東京で開催されまして、二日目の分科会にパネラーの一人として参加させて頂きました。
日代協コンベンション3_20131116日代協_コンベンション_20131116

 
分科会は4つ。代理店が登壇するのが二つの分科会、残りの二つはセミナーでナカザキ・アンド・カンパニーの保険ジャーナリスト中崎章夫さんとプレイン・マークスの安東邦彦さんが講師で開催されました。
undefinedundefined
 
10時から二時間、名案企画の土川さんの素晴らしいリードで、私としては 楽しくとても有意義な時間を過ごせました。(お隣の綺麗な方が 紅一点、野寄(伊藤)由美子さんです)

私以外のパネラーのお話を聴くにつけ 登壇していた自分自身が一番、気づきを頂けたような気がします。
実は、事前打ち合わせは 電話で約1時間、当日の九時に損保会館に集まって全員が集合したのはその時でした。

その場でご挨拶させて頂いた方々は、代協のスタッフの方役員の方々を始め多くの方々とご縁を頂く事が出来ました。また、その方々と昼食時も多くの学びを頂けました。

新幹線の時間が決まっていたので、お昼の懇親会を中座させて頂いたのですが、東京駅までタクシーを岡部会長とご一緒させて頂きました。その車中での会話が凄く印象的でした。

日代協の会長の立場と責務をほんの少し感じる事が出来ました。

人として大きい人、尊敬出来る人って 全国に沢山おられます。
それを痛感させて頂いた 一日でした。

ご一緒させて頂いた皆さん ありがとうございました(^^)/

←クリックして下さい。
保険ブログランキング! いつも、ありがとうございます

 
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://totaltamu.blog64.fc2.com/tb.php/1070-a8703870