fc2ブログ

向き不向きより、前向き_トータルサポート

姫路市の保険代理店主。将来と自分は、作れるものだと信じています!目標は、未来永劫の‥代理店にすることで~す(^^)/ 

当社のお客さま自動車の事故等が起きた時、板金修理でご案内する工場が数社あります。

私たちが、提携の自動車工場さんを選んでご案内する理由は
お客さまが事故に遭われた際に、お客さまにとって辛い苦しい時間を少しでも短く、壊れてた可哀想な愛車を出来るだけ早くキレイに元通りにして、笑顔と一緒にお客さまにお届けする事!に、喜びやこだわりを感じることに共感して貰える工場だからです。

その結果‥お客さまから「事故に遭ったのは不幸だけれど、これ位で済んで良かった‥。不幸中の幸いだった‥かも。」と思って頂けるような対応や解決を目指し 満足をお届けしたいからです。

そんな中、提携工場 Tie Ear(タイ イヤー)様が、この度 移転し新工場を建設されました。

本日は、素晴らしい新工場の披露会が開催され ご招待に預かっておりました。(報告です)
新工場:姫路市白浜町宇佐崎南2-36-2(灘浜大和会館とホームプラザナフコ東姫路店の間です)
Tel:079-240-6618 Fax:079-240-6628
20130420 (8)20130420 (1)

私と川口社長の縁は、かれこれ10年位です。

当社がまだ吉本ビルの3F(今は、1Fです)で営業活動を行っていた頃、川口社長が飛び込みで来訪されたのことがご縁の始まりです。その時は、まだ工場長の肩書きでおられたと記憶しています。

事故の板金修理で取り引きしていく内、川口社長の仕事に対する姿勢、お客さまに対する姿勢に触れるに付け、当社との取り引きが自然に深くなってきたように思います。

私のTie Earさんへの印象は
『愚直な職人気質を持って、こだわりの仕事をしてくれる工場。しかも、リーズナブル‥!』です。

そんな想いを持った彼達だからこそ、厳しい時代に新工場を設立出来る運びになれるのだ‥と思います。
20130420 (3)20130420.jpg

ところで、“Tie Ear(タイ イヤー)”って、聞き慣れないし、なに?って思いますよね。
今日、川口社長のご挨拶の中で触れておられたので、ここで披露(脚色してたら、ゴメンナサイ)致します。

「Tieは、“結ぶ”。  
Earは、耳という意もありますが、私の中では“花の実・穂”という意も有ると聞いています。

私(川口)が、訓練校を出てこの業界に入って、長い間前身の会社でお世話になりました。
その会社の番頭を務めていて、その立場から独立に至るには本当に様々な苦労がありました。

ただ、苦労や辛い事ばかりではありませんでした。

現在に至るには、本当にたいへん多くの皆様のお力添えや、ご指導がそれ以上にあったからだと感謝しています。
そのことは、“ご恩”だと感じています。

“Tie Ear(タイ イヤー)”の名前は、そんな感謝の想いを表現したい、これからの将来に初心を忘れないようにしたいとの想いを、考えて‥ 考えて‥ 付けた 名前です。

想いは、今までご恩を受けたお陰で“Tie Ear(タイ イヤー)”として今存在します、“実”になっております。

ご恩のお陰ですと言う感謝の気持ちを、“心にきざんで”いきたいです。
私にとっての その意味が“結ぶ”という事です。

皆さんから頂いた ご恩を忘れずに頑張っていきます。」
20130420 (2)

不器用だけど腕の良い川口社長、細やかな気配りの出来る奥さまとのショットを私が強要した2ショットです。
結構ステキで 良い感じですよ(*^_^*)

絶対 みんなで良い人生を送りましょうね。

本当にありがとうございました<(_ _)>
良かったらクリックして下さい。いつも、ありがとうございます
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://totaltamu.blog64.fc2.com/tb.php/1009-4e1c8efc