FC2ブログ

向き不向きより、前向き_トータルサポート

姫路市の保険代理店主。将来と自分は、作れるものだと信じています!目標は、未来永劫の‥代理店にすることで~す(^^)/ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
その方の年齢は、私よりはるかに若いです。

年齢には関係なく "素晴らしい代理店”だと私が思う、あぶらだ保険の油田社長が、表彰式当日の写真を送って下さいました。

写真も、もちろんものすごく嬉しいです。それよりも、その送付状 ‥ さり気ないコメント!私は素晴らしいと感じたので、是非ご披露したいです。アブちゃん、ありがとう!!

H24-06-28_0001.jpg

CIMG6879.jpgCIMG6883.jpg

9年連続は、賞の始まりから完全制覇なので、このようなお褒めのパネルになります。
CIMG6888.jpgCIMG6891.jpg
なぜか、活気のない写真が選定されて、全国に流れました(社員のF代理は、この写真を選ぶな!!とお怒り気味‥)

CIMG6916.jpg
これが、ステージです。この壇上に、私たちがあがれるよう頑張ります。(個人的には、55歳までに壇上に上がって表彰される代理店になります。)

過去に一度だけ、この壇上で中締めをさせて頂きました(佐藤社長の隣で、緊張したのを覚えています。

CIMG6920.jpgCIMG6921.jpg
損保ジャパンの櫻田社長と、NKSJひまわり生命の松崎社長と入賞した、兵庫支店のメンバーとスナップです。

CIMG6922.jpg

少し大きい文字僕が、研修生時代に姫路支社長でいらした本多さんです。僕が、尊敬する社員さんのお一人です。右側の美女は、明石のHさん、私が県内で目標にしている代理店さんの奥様です(オーラが、違うでしょ~)


最近、自身で感じることのひとつ‥
私のイメージと本当の私とのギャップがあります。
多分これは、自分自身しか感じない事だと思います。

年々、年齢を重ねて、それと同様に表彰していただける機会が増えたこと‥
これは、本当に有難いことではあります。
でも、本当の自分は

“前向きに、真剣に もがいています"が 現実です。
ただ、後ろに倒れないようにして‥、倒れるなら、前向きです。

これを 分かってくれる仲間がいて、励ましあって、乗り越えて、笑いたいです。

一緒に 頑張ろう(ほどほどに‥)



クリックして下さい。励みになります。ありがとうございます
スポンサーサイト
ブログでの報告が遅くなってしまって、申し訳ありません。

実は、先週の6/23(土曜日)にTLGグループの、東から神戸の新屋社長、姫路の内山社長、福山(広島)の渡辺社長の三人がと称した、輪(和)を持った皆さんが来訪して下さいました。

名刺の裏には、グループで共有の想いが記載された名刺(みんなで頑張っておられます。)をアップしました。
TLGグループ


代理店の経営や運営に関する事や、お客さまに対しての心遣いの表現についていろんな意見を交わすことが出き本当に幸せな時間でした。

私は、この仕事していて全国の保険代理店の皆さんが頑張っている姿、様子、工夫を知ることが本当に幸せです。

だって、こんな勇気を私たちにもたらしてくれることって、他には絶対ないもんね

私は、この仕事を続ける上で何より大切なものは、どんな想いでこの仕事をしているか!に 尽きると思っています。

前向きなメンバーへ
みんなで 頑張ろう!!!と、声を 掛けているような名刺ですよね



私たちも、TLGグループの皆さんに負けないように、
絶対に 前向きに 頑張ります。

クリックして下さい。励みになります。ありがとうございます
当社の主要取り扱い保険会社、損保ジャパンんが2014年度上期に合併することになりました。(既に、公表済みです)その件について、持ち株会社である、NKSJホールディングスの櫻田社長がインタビューに答えておられたので掲載します。

NKSJホールディングスは傘下の損保ジャパンと日本興亜損保を2014年度上期に合併することを決めた。なぜ当初の2社による「1プラットフォーム、2ブランド」を転換したのか。
櫻田社長
2008年のリーマン・ショック、その後の東日本大震災、また、ギリシャの債務不履行問題に端を発した欧州金融危機など、目まぐるしく経営を取り巻く環境は変わった。11年11月には、タイの洪水被害による保険金の支払い、法人減税による繰り延べ税金資産の取り崩しなど、危機感が非常に高まり、今までの体制から一歩踏み込もうという機運になった。共同本社という形もありえたが、その先を考えざるをえず、このままでは、前に進めないと判断した。統合から2年、結果的に2社の合併を決断したが、ステークホルダーの理解を得るために必要な時間だったのではないかと思う。

今回の合併では、新会社の名前を「損害保険ジャパン日本興亜」とし、社長にはニ宮雅也・日本興亜損保社長が就任予定だが、日本興亜に配慮したのか。
櫻田社長
2社が合併するわけだから、両社の価値が毀損するということがあってはならない。私がホールディングスの社長に就任し、グループ代表を務める。二宮さんも事業会社の社長をしっかり担ってもらう。これは戦略的にも正しい判断だと思う。

また「損保ジャパン」という会社名は、認知度が97%もあり、日本興亜損保にしても、90%以上の認知度がある。「NKSJ損保」になったら、認知度は3%程度しかない。ならば、新しい社名にするよりも、認知度の高い社名をつけることのほうがメリットはあると判断した。

2社の合併を行うからには、どのような合併効果を想定しているのか。
櫻田社長
細かい数字は現在、精査している。ワンブランドになるので店舗コスト、システム統合など確実に経費の圧縮はしやすくなる。今後もコスト削減には聖域なく取り組んでいく。

合併で何よりも期待しているのは、課長職以下の若い社員が大きなフィールドで勝負するとなれば、まったく違うポテンシャルを引き出すのではないかということ。そうなれば目標の一番目に掲げた「お客さま評価日本一/NO.1」を目指す勢いも違ってくる。実際に「これでやるべきことがわかった」という若い社員たちの声には勇気づけられる。

そのためにも人事はオープンでフェア。要するに公平な人事をする。日本興亜出身だから、損保ジャパン出身だからという人事はしない。できるだけ早く制度設計して、共通の物差しで人物評価できるようにする。

単体としては、東京海上日動火災を抜いて、規模等で、業界のトップになる。リーディングカンパニーとしてどんな会社を目指すのか。
櫻田社長 
世界に伍して戦うための「5つの挑戦」を掲げているが、「お客さま評価日本一/NO.1への挑戦」をいかに早く実現できるかだ。これからの損保は、サービス産業に進化すべきだ。単なる「損害保険」の枠を超えて、さまざまなサービスを提供することによって、少子高齢化を迎えて、国内マーケットが全体として縮小していく中で、成長シナリオを描けると考えている。NKSJグループには国内で2000万人のお客さまがいる。やはり中核は損害保険事業で、我々は国内の事業基盤をしっかり固めていく。

一方、海外事業も強化していく。中国には業界に先駆けて5つの拠点を設けている。さらにインド、タイ、インドネシア、マレーシアなどにも進出している。中国に限らず新興国へ参入する一番の目的は自動車保険の契約をとること。保険会社の買収や現地法人の増資、現地の販売網の買収など事業拡大の方法を考えていく。ただ、あれもこれもと広げることはできない。人口急増で自動車販売が伸びている新興国の自動車保険の成長を取り込んでいきたい。

以上が、その内容です。ますます激化する競争の中で、保険会社、代理店ともに、変化に対応できる体制を持った会社のみが生き残れることは、間違いないと思います。

真剣に 頑張ります。

クリックして下さい。励みになります。ありがとうございます

以前は‥
どのようにすれば代理店として、生き残り、繁栄していけるか?
を、考えていたような気がします。

今は、代理店という仕事に対してどんな考えや目標を持っていると、成功しているか?
に、変わってきました。

これって 今の自分にとって、すごく重要なポイントです。

方法論は所詮、目に見えている枝葉のような気がします。

仕事を、木にたとえると‥、幹、よりも根っこ。
もっと言えば、代理店としてどんなDNAを持つべきかと考えて、皆で認識しておくことが大切に感じています。

そう考えている代理店は、少なくとも‥環境の変化を理由に減収はしないだろうし、自分の仕事に対する考え方とお客様と正面から向かい合って仕事が出来ると感じます。

その関係は、絶対結果が出る関係を産むはずです。

なんだか、最近そんなことが自分の中で重要な課題に感じています。

クリックして下さい。励みになります。ありがとうございます
雨、降りすぎです…

降雨量のせいだけではなく、舗装や治水も影響してか、河川の水位の上昇や水路から溢れ道路が冠水する事態って、私の記憶ではそんなに起きていないと思うんですが…最近は、頻繁に起きている気がします。

いろんな意味で、地球規模で変化していると思います。
今年は、4月から月に一度は荒天に見舞われています。

今日は、時期として非常に珍しい6月に台風が襲来しました。

姫路市内でも、大雨による道路の冠水・床上浸水や避難勧告発令など厳しい時間もありましたが、大事には至っていないようです。


天候のリスク、以前より高まっているように感じます。

備えが、絶対に必要です。

クリックして下さい。励みになります。ありがとうございます
今日も 一日無事に過ごせました。
ありがとうございます。

私は、今までいろんな困難もトラブルも、お客様と一緒に笑ってここまで(50才?まで)来ました。

これからは、年齢ではなく‥どんな目標や人生の展望を持って生きているか?が、私の質問項目です。

単に若くても、目標の見えない『ココロの老人』は、一番深刻な状態やと思います。

私は、姫路の界隈では段々と口うるさい小言の多い人間になってきました。

一緒に、夢や目標(こんなん、無理やわぁ~と)を、泣き笑いしながら、本音の話の出来るメンバーといたいです。

クリックして下さい。励みになります。ありがとうございます
今日の午前中は、父の日のプレゼントを届けに家内の実家へ。

私の実父は、既に他界していて…
義父は私の父より3歳年長ですが、元気でいてくれています。

思い返すと、自分の父親とゆっくりと話しをした記憶はあまり思い出せません。

義父とは、もっともっといろんな話を聴きたいです。

夕方に姫路を出て、二男の二十歳の誕生日祝いのプレゼントとスポーツドリンク等々を届けに奈良まで行ってきました。
練習が終わって、寮に戻って来たのは八時前です。

少しの時間ですが、元気な顔を見れて安心しました。

彼なりに頑張っているようです。

私も、頑張ります。


クリックして下さい。励みになります。ありがとうございます
今年も、おかげ様で表彰式に出席させて頂けました。

今回の表彰式のテーマは、「ありがとう」

オープニングは、花人 赤井勝氏のテーマをイメージした舞台上でのフラワーアレンジメント創作。

損保ジャパンの櫻田社長の挨拶を皮きりに、日本興亜の二宮社長、第一生命の常務(挨拶の前に、歌を歌って頂きました。)、NKSJひまわり生命の松崎社長のご挨拶を頂きました。

そうそう、イメージキャラクターの上戸彩さんは、ビデオレターで
登場してくれました。

表彰式では、入賞した全代理店を北から南まで紹介され、当社はその中で最高年数の9年連続での表彰でした。(9年連続は、全国で29になりました。)
私達の所属する損保ジャパン姫路支社の皆さんからもお祝いメッセージを頂きました。
嬉しかったです。ありがとうございました。

全入賞代理店を代表して、東京の株式会社A・F・Pの荒木社長が挨拶されました。
彼は、ずーっと昔から(私の研修生の頃と、同じ頃に研修生をスタートされていると思います。)優績で、負けないように頑張りたいです。

講演会は、清原和博さん。
懇親会のディナーショーは、小柳ルミ子さん。若いメンバーは(?)どんな感想か分かりませんが…
私は、おふたり共に感じたのは、「間の取り方の余裕」です。沈黙の僅かな時間に、余裕や、オーラを感じます。

今回も、全国で頑張っている仲間と今までいろんな形でお世話になった社員の方々に逢えて…有り難かったです。

また、この一年間頑張ります。

クリックして下さい。励みになります。ありがとうございます

会場に着きました。

今日の東京は、晴れていて蒸し暑いです。

これから、表彰式です。

ありがとうございます。

クリックして下さい。励みになります。ありがとうございます
明日の6/15、東京の品川で開催される 2011年度のライジングJ賞表彰式に出席させていただきます。

当社は、9年連続での入賞ですが、本当にお客様のおかげであり、運も手伝ってくれての結果だと思います。

この賞は、損保ジャパンの表彰の中で最高位に位置していて、過去に一緒に仕事をした仲間と再会できる幸せな時間です。

今回はじめての試みで、表彰式の様子をUSTREAMで生中継するそうです。

どんな様子か、よろしければご覧頂きたいのですが‥
なかなか いろんな事情があるようですね


明日は、朝から新幹線で東京に向かいます。

クリックして下さい。励みになります。ありがとうございます
遅くなりましたが、帰って来ました。

今日(厳密には、昨日…)は、大阪でNKSJひまわり生命の2011年度下半期の業績での表彰式並びに優績代理店さんの講演がありました。

私は、自分の仕事が溜まってしまっていたので…後半から、参加させて頂きました。

私が思うのは、ひとつひとつの区切りの中でちゃんと頑張る事の大切さと、講演や研修で何かを学んで成長しようとする意欲が必要と思います。

私の持論ですが、どんなに素晴らしい話を聞いたとしても、明日の自分の考え方や行動を変化させないと、学んだ(真似した)事には、ならないと思います。

懇親会で優績代理店さんとの情報交換の中で、いろんな刺激や気づきを頂けましたし、頑張っている若手からの影響、何より前向きな人間ばかりのエネルギーで満たされて‥幸せでした。
特に、今回の講師をして頂いた広島保険事務所の三川社長の体型に似合わぬ(?)ココロ配りに感激しました。

僕達も、頑張らなきゃ~
みかわ



クリックして下さい。励みになります。ありがとうございます
ここ数日間、当社のお客様から連日複数件数の自動車事故の受付、対応をさせて頂いています。

私達は、万一の時にお役に立てる事が仕事ですが…

昨年度、自動車保険の当社事故率は約17%で、5.8台に一台が事故に遭っている計算になります。

万が一とは、かけ離れていますよね。

だからこそ、私達はお客様に最適で、お客様を守れる、納得頂ける保障(補償)を、心をこめてご説明させて頂かなくてはいけないですよね。

契約内容を決める権利は、100%お客様が持ってます。

お客様の置かれている環境を理解し、いろんなリスクに対応出来るアドバイスや保険商品の説明を行う責任は、私達にあります。

販売を頑張るより前に、一生懸命お客さまの為の説明をする事が、もっと大事だと思います。


クリックして下さい。励みになります。ありがとうございます

昨日お手続きに伺った、以前からお世話になっている先輩が経営する会社に行かせて頂きました。

今回のお手続きの内容は、先輩の奥さまの保障の見直しと資産形成のご提案です。

いずれも、気に入って頂いてご契約をお預かりさせて頂きました。ありがとうございます。

その手続きの際、テーブルの横に貼ってあったカレンダーです。

先週、リングの会に行かせて頂いてから、代理店経営の究極は、なりたい(目指す)将来像、対象とする顧客、それがなぜなのか!を明確にビジョンにして、取り組むだけだと思います。

そんな感性の時に、この言葉がピッタリ来ました!

みんな、自分達の夢の実現の為に頑張りましょうよ

クリックして下さい。励みになります。ありがとうございます
今日の内容は、仕事とあんまり(全然)関係のない話しで…恐縮です

J-SAの会議が終わって、遅くに帰宅したら娘が起きていて
「直輸入でチョコケーキ、買ってん」
「ユーロ安やから、ボチボチ買おうかなぁ…と思ったんやぁ」とのこと(商品の倍の搬送費が掛かったらしい)





ウィーンのホテル ザッハーの『ザッハトルテ』ですって。(無茶苦茶 甘いらしいです)
スイーツ好きの彼女、いい人生を送って欲しいと願っています。


クリックして下さい。励みになります。ありがとうございます
遅くなりましたが、セミナーに出席した感想を。

私は、この集まりでいつも感じることです。

自主的に自分の会社の事だけでなく、保険を取り扱う同じ仲間として、人(社会)のためにレベルアップする事を純粋に目指している集まりは、少なくとも私は知りません。

今回のセミナーでも、同じ感覚を再認識しました。

セミナーの内容もそうですが、展示ブースにおいても同じ感覚を覚えます。

昨日のブログで、写真をアップ紹介した損保業界リーディングカンパニーのT社は、会社あげての意気込みを感じました。
ブースでは、超保険の優位性(?)、タブレット端末を使っての操作性を揃いのTシャツでPRされてました。
DSC_0014.jpg

T社の代理店さんでしょうか?キャラクターと笑顔で写真を撮っている姿が印象的でした。
DSC_0015_20120604154347.jpg


損保ジャパンはいうと、昨年は展示ブースに出展してたんですが…残念ですが、今年は見当たりませんでした。(いろんな面で、やる気、覇気を感じない、寂しいのは…私だけ。。でしょうか?)

そういう中で、。名案企画のT社長が元気いっぱいでプレゼンされていました。

毎年Tさんは、このセミナーでプレゼンしておられます。今回は、ねんきん定期便を使っての代理店がセミナー勉強会を継続開催する案内でした。(当社でも、やってみようと思います。)

実は、Tさんは、もと保険会社(私達の取り扱い幹事会社)の社員さんだつたんですよ。

優秀な人だから、転職独立したのかなぁ…
立場が社員ではなくなったから、私達と同じ感覚や目線で仕事が出来るのか分かりませんが…不思議です。

保険会社の社員に、もう一度なって欲しい位です。


保険に携わる全ての人が、こんな意識や一体感を持って向上しようとする。

皆さん、来年は是非ご一緒しましょう。

クリックして下さい。励みになります。ありがとうございます



終日、みなとみらいのパシィフィコ横浜で開催のセミナーに出席させて頂いています。

内容は、後ほど報告します。

クリックして下さい。励みになります。ありがとうございます
いろんなことを感じることが出来た‥2012年5月が過ぎ

早くも第1四半期の〆の六月やんって感じです。

そんな 低次元のメンタルでも‥

ちゃんと、荒了寛和尚は 私に悟らせてくれます。
2406カレンンダー

タイミングの重要性(勇気)と、知識と本当の知識との違いをおっしゃってるのかな~と思います。

ふとした事でも、伝えて喜ばれること‥伝えないで、怒られる事ってありますね!!
S賀さん

貴方自身の能力を 周囲の人たちを喜ばせることに注力したら
貴方が 人に感謝される いい人生を送れると思うよ

クリックして下さい。励みになります。ありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。