FC2ブログ

向き不向きより、前向き_トータルサポート

姫路市の保険代理店主。将来と自分は、作れるものだと信じています!目標は、未来永劫の‥代理店にすることで~す(^^)/ 

人気ブログランキング【保険Ranking】に、エントリーしています。。

本日の主な行動は、朝イチに事故の連絡が入ってきまして受付(午後から対応しました)、九時前にコンピュータ機器販売会社の社長の自動車保険の更新手続き。10時から、当社で姫路NA会の会議。
午後から、朝に受付させて頂いた事故の対応を行いまして、その後在社で事務処理と神奈川県のお客様の事故対応。夕方に整備工場に自賠責の持込みのあと、運送会社の事故の処理対応で自賠責の加害者請求の手続きを行いました。

朝イチの事故は、お客様が高速道を走行中に雨で車がスリップして二回転し、ガードレ-ルに衝突したというものです。(運転者さんは、死んだと思いましたわぁ‥と言ってました(T_T) 車の破損状況を確認しましたがちょうど正面から衝突したようでフロント部分が大破していました。N社長と事故の件で話しましたが、本当にケガが無くって不幸中の幸いですね‥という状態でした。私としては、ガードレールの破損修理の賠償対応はさせて頂けるのですが、車両損害に関しては車対車+Aの車両保険を付けて頂いていたのですが、残念ながら今回の事故は、単独事故になるのでお役に立てずに申し訳なかったです‥(>_<)

NA会の会議は、新日本保険新聞に(有)T.I.S.さんが紹介されましたので、その社長の江本さんにその記事取材のエピソード等を披露して頂き、代理店経営についての意見交換を行いました。今日も、来店型保険ショップについて、保険会社の乗合についての話題が中心でした。
その話題の中で、ある代理店さんが「自動車保険をずっと継続頂いていたお客様が、代理店として真の理由がつかめないまま継続落ちのことが月に若干件数出てきた‥」との提言がありました。その代理店さんは、客様対応はきちんとしっかりされていて、お客様からの不満要素を推測することは困難なぐらいです。「真の理由を、把握できないことが不満やなぁ‥」ともおっしゃってました。
私も振り返って反省しないといけないのは、段々と規模が拡大してお客様の数が増えていくと、知らず知らずのうちにお客様との距離が広がっていたのかも分かりません‥いろんな意味での距離感が縮めていく、広げない心配りが不可欠だと感じました。

今日も、ご覧頂いてありがとうございます。(*^_^*)
ブログランキング、ただ今7位でした。 応援のクリックお願いしま~す。

  ↓ ↓
スポンサーサイト